学校図書館おたすけ隊

アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ななのブログ 学校図書館おたすけ隊
ブログ紹介
おもに学校図書館に関することが多いですね。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
図書館で働くすべての人のための図書館基礎講座8月IN 宮崎
あなたの知りたい、学びたいを応援します                      ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 16:14
ロンドンの本屋さん
ロンドンの本屋さん イギリスから帰国の日ホテルに荷物を預け観光を続ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 15:54
アーサーランサムの世界へ行く
アーサーランサムの世界へ行く 小学校図書館で岩波の全集でツバメ号の伝書ハトの抄訳を読んで6年生の冬 漫画にして長崎のいとこに送っていた冬。 やがて桜馬場中学校で全訳の岩波少年文庫で読み全集が出てからは弟二人におこずかいを出させ 本屋に注文してとりよせてよんでいました 。 ケストナーが好きで、リンドグレーンのカッレ君シリーズが好きで、先生が昼休みに「だれも知らない小さな 国」や「木かげ家の小人たち」「赤毛のポチ」の思い出。 1981年イギリス湖水地方ウィンダミア 湖沼地方ノーリッジ等を1ヶ月周り、今回念願の湖水地方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/13 07:31
ゆめ基金申請終了
ギリギリでしたがゆめ基金申請できました。 5時終了なのに4時半終了。 途中インターネットが切れたり無線LANは不安定ですね。 電源を切って繋ぎ直しました。 次からは、早めにやろうと思います。 埼玉からゆっくり名古屋。京都と寄り道して帰ったのがよくなかったかも。 しかし、ベニシアさんに会えたし、京都の出町柳の英会話教室に通いたいぐらいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/24 22:12
子どもゆめ基金申請
やっと介護が終わり自由になった。 ゆめ基金の申請のためにID申請をする。 企画を練らないといけない。 呼ぶ人はボイストレーニングの藤田さん サイエンスカフェの正道氏 物語だけが読書でないという事を理解するためには 道のりが遠い。 私は赤木かん子さんが、なぜ自然科学の本ばかりすすめるのが、わからず。 私が読みたい本を前のように紹介してよと、ずーと思っていたよ。 子どもの本を評論する人だったのよ。 ニューヨークの街を一緒に歩いていた時「児童文学のジャンルは終わったよ」 言われた... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 05:31
名古屋に行こう
http://www.akagikanko.jp/uploads/170611_tirasi.pdf ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/31 04:09
葵祭りへいく
藤田ボイがスのレッスンで毎月上京するのだが、帰りを飛行機ではなく 列車にする。 新幹線の高さに驚くが体は楽。寝ているか本を読めば京都はすぐだ。 飛行機は早いのだが検査場とか持ち込み禁止とか面倒。 飛行場までのアクセスが長い。 もうすぐ新幹線が安くなる会員になったので、そのカードが届くと3割引である。 今回はついでに京都の葵祭りに出かけた。 朝早くホテルからバスで百万遍にむかう。 上賀茂神社の観覧席当日券は12時発売なので、百万遍の手づくり市を楽しむ。 2回目なので寺に着くと出店... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 05:18
盛岡へ行く
37年ぶりで、盛岡へ行く。 大昔夜行でいったところへ東北新幹線で行く。 まず盛岡の光源社へ直行する。37年前朝早く着いたため入れなかった店である。 宮澤賢治の像まで店の反対側にできている。 喫茶でコーヒを飲み、ギャラリーに「注文の多い料理店」の初版本が飾られている。 光源社は賢治が生きている時に賢治の本を出した会社である。 高村光太郎が賢治の作品を評価していたらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/03 01:27
出井氏のサイエンスカフェ
2016年ノーベル賞のお話 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 21:55
米原万里展のお知らせ
2017年4月14日(金)からの2週間、 げんきな図書館主催の大型イベント「米原万理展」を開催いたします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 16:39
平戸市図書館へ行く
赤木かん子さんの講演を追っかけて、初めての平戸市図書館へ行く。 ふるさと納税をして、美味しい和牛と椎茸に舌鼓をうっていたので、即行くことにした。 平戸市内のビジネスホテルを予約して5600円なり、温泉はないけれど街中にあります。 佐世保まではまあまあ、松浦鉄道は各停のみで長いこと。駅に子ども達の壁画があり、楽しみながら、 3時間でたびら平戸口に着く。 2時からの講演に間に合わないのでバスで行かず、タクシーで平戸橋を渡る。 食事できるとこがないとのことで、コンビニにて蕎麦を買う。 あ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/14 08:51
東京へ行く。赤木かん子の手伝ってコーナー
手術前に埼玉の息子に会いに行きたいなぁ と考えていたら、かん子さんよりメールが来た。 東京に行くことにした。 板橋の公共図書館で働いていた時も実際の 改造した図書館を作る過程が面白くて あまり役にも立たないのに手伝いに行った。 講義を聴くより、目に見えるので理解しやすい。 高知・東広島・千葉・杉並区・青梅・福生 赤木かんこさんと初めて会ったのは、ピッピという 御茶ノ水の子どもの本屋。そこで無給の店番をしていたのだ。 埼玉で子どもの本の講座があり、家庭文庫をしていたので うち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 00:07
赤木かん子司書講座IN長崎
先日司書講座に行きました。 今回はアクティブラーニングということでしたが、もともとアクティブラーニングは調べ学習なので、 内容は変わりはありませんでした。 分類の覚え方を成り立ちNDCの成り立ちから話が始まるので、書きやすくはありますが、 今は、新刊の受け入れ作業はTRCや本屋がしてくれるので、自分で司書が分類を決めない 傾向があるので、覚えることがしづらいらしいです。 本についてる分類は、そのまま学校図書館には使えませんからね。 例えば、外国文学を国別に分けることは、子どもにとっ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/14 23:35
臓器脱手術
保育士の仕事中10ヶ月の子どもをおぶったら、出血して排尿困難が起きたので婦人科のクリニックを受診しました。 臓器脱が悪化し気管支喘息が昨年の秋から続いていたためもあり、5年前よりひどくなりました。 大阪の高槻市の病院の竹山先生にメールし10月に受診予約を取りました。 よって、保育士は続けられなくなり退職しました。 アクティブな生活を守る為腹腔鏡の手術になるでしょう。 5年前に卵巣嚢腫の手術をしたので、少し慣れています。 しかし手術しても3`より重いものは持てないようです。 まあ仕事... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/02 21:33
就活
就活 なんと徒歩圏内で仕事を見つけました。 ブランクはありますが、保育士の仕事です。 それも母がお世話になったらリハビリ専門の病院保育所です。 1日実習してから採用になり、健康診断を出したり、保育士の登録をしたり 忙しくなりました。 一応63歳定年の会社ですが、何とか働けることになりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/30 08:36
空の青さを見つめていると
空の青さを見つめていると 空の青さをみつめていると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/17 23:24
初盆
うちは、神道なので初盆は、ないのですが ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/08/10 17:50
松尾洋二郎作品集
作品集を作ろうと思い準備しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/31 22:24
読み聞かせボランティア向け講座に行きました。
宮崎でとらねこ文庫活動をされる、長崎市にこられても、文庫活動や講演会主催されている 廣瀬さんのボランティア対象講座を聞きに行きました。 具体的でわかりやすいい講座でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/28 04:06
回顧展終了
松尾洋二郎回顧展終了! 15日間皆勤した。 時間は遅くなった日もあるが、通いました。 弟の画家仲間さんたちとの話。父の同級生。母の県立女学校の同級生。 弟から絵を習った若い人たち。 出会いが面白く通えました。 何とか赤字にならずホッとしました。 安く会場を貸していただいたオーナーさんに感謝です。 手作りのケーキが甘くないのにとても美味しいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/22 13:08

続きを見る

トップへ

月別リンク

ななのブログ 学校図書館おたすけ隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる